關聖帝君籤 第十一首 下下

韓信功勞不久(故事)

(詩)
今年好事一番新:今年は良い風が吹く
富貴榮華萃汝身:幸運が集まってくる
誰道機關難料處:問題に変わる事あり
到頭獨立轉傷神:最後は自分が傷付く

道■識


【解】(解説)
作事須宜慎:行動には慎みが必要
人心隔肚皮:人の心は腹の皮の下
用心防算險:危険を考え用心せよ
百事自合宜:全ては自らの適応力

自宜■允相宜


△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.