關聖帝君籤 第十六首 下下

王祥臥冰(故事)

(詩)
官事悠悠難辨明:争事は長きに渡り解決しない
不如息了且歸耕:その時間に耕作した方が良い
傍人煽惑君休信:欺く者を信用してはならない
此事當謀親弟兄:親や兄弟の協力が必要不可欠


【解】(解説)
埋頭莫向前:目立たずにいるべき
時違休怨天:不条理に遭遇しても
貴人垂手援:恩人が手を差し伸べ
亨通到百年:百年に渡り繁栄する

援■接


△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.