關聖帝君籤 第二首 上吉

張子房遊赤松(故事)

(詩)
盈虛消息總天時:浮き沈みは全て天が定める事である
自此君當百事宜:自然と成す事全ては正しく導かれる
若問前程歸縮地:もしこの先順風満帆を望むのならば
更須方寸好修為:更に心から行いを良くすべきである


【解】(解説)
禍福從天降:幸も不幸も天より降りる事
心仁萬事宜:良心を保てば全て事は順調
若還無妄作
:欺く様な事を行わなければ
災散禍消除
:災いは去り消えて無くなる

心仁■存心
災除■禍散福相隨


△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.