關聖帝君籤 第二十二首 上吉

李太白遇唐明皇(故事)

(詩)
碧玉池中開白蓮:緑の池に咲く白蓮の花
莊嚴色相自天然:荘厳な色彩は天然の恵
生來骨格超凡俗:生来卓越した風格あり
正是人間第一仙:正に人の鑑に相応しい


【解】(解説)
更宜出入莫遲疑:躊躇うべきではない
士子高攀折桂枝:高みに手が届くなら
婚合自然生貴子:婚姻適し宝を授かる
萬般謀望趁明時:全てが希望通りの時


△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.