關聖帝君籤 第五十一首 上吉

御溝流紅葉(故事)

(詩)
君今百事且隨緣:身に起こる全ては縁による
水到渠成聽自然:水の流れの様に自然なもの
莫嘆年來不如意:過去の不運を嘆く必要なし
喜逢新運稱心田:新たな運に出逢い満足する


【解】(解説)
一生勞碌不曾閒:一生休まず苦労する
也是心緣倍累關:それは心が続かない
漸遇亨通有生意:機運熟すまでの辛抱
後來容易嘆先難:苦労した分報われる

有意■堪稱意
嘆■嘆


△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.