關聖帝君籤 第五十六首 下下

王樞密奸險(故事)

(詩)
心頭理曲強詞遮:筋が通らない時は強い言葉で遮る
直欲欺官行路斜:国家を欺くのは心が間違っている
一旦醜形臨月鏡:悪い行いをすれば悪い報いを得る
身投憲網莫咨嗟:発見され溜息を付くのは自業自得


【解】(解説)
萬事皆從命裏招:物事は運命に委ねられる
十場煩惱九場焦:十個の悩みと九個の不安
不如退步求安靜:一歩下がり静寂を望めよ
只把明香向佛燒:無心で神仏へ祈れば良し

萬招■訟累皆由自己招


△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.