關聖帝君籤 第八十六首 上上

管飽為賈(故事)

(詩)
一舟行貨好招邀:小舟で積極的に物を売り回る
積少成多自富饒:小さな利益も積めば富を築く
常把他人比自己:常に他人と比較し優位に立つ
管須日後勝今朝:数日後は今朝よりも勝る必要

舟■般


【解】(解説)
莫將心膽用偏欺:心配事を隠してはならない
更行方便兩相宜:解決には適切な方法がある
似此謀為須進步:計画は前進させる必要あり
若還獨力莫扶持:自力で平気なら頼るなかれ


交易公平自得安。莫將人己兩般看。
欺心利己終何益。本分常教俯仰寬。


△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.