關聖帝君籤 第八十七首 下下

武侯與子敬同舟(故事)

(詩)
陰裏詳看怪爾曹:他人の愚行を密かに監視
舟中敵圖笑中刀:敵は笑顔の裏に刀を隠す
藩籬剖破渾無事:心開けば何も起こらない
一種天生惜羽毛:一つの自己防衛策である

圖■國
羽■鳳


【解】(解説)
自家何必操弋戟:自ら武器を持つ必要はない
若有平生便釋然:人生に疑いを持たなければ
所在所為天地見:あらゆる物が見えるだろう
陰消漸弭可無愆:不安は消え間違えなくなる




白日青天大丈夫。何須猜忌暗相圖。
推心置腹堪唇齒。交濟成功兩不殊


△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.