關聖帝君籤 第九十八首 中平

薛仁貴投軍(故事)

(詩)
經營百出費精神:数多の経営は精神を浪費する
南北奔馳運未新:各地への奔走も徒労に終わる
玉兔交時當得意:兎が関係する時が順調の兆し
恰如枯木再逢春:枯れ木に又春が到来する様に


【解】(解説)
買賣弗精神:商売は意味を成さない
求謀時運平:幸運を望むのであれば
卯年月日至:卯年卯月卯日が適する
方得稱心情:運と精神が合致する時


前路蹉跎幾歎嗟。勞勞心跡鏡中花。
一番春色覘天意。年運亨通卯最佳。


△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.