観世音霊籤 第四十七首 上上

高遠夫五十得名(故事)

(詩)
錦上添花色更鮮:錦の上に花を添えると更に鮮やか
運來祿馬喜雙全:運が来れば財も馬も両方得られる
時人莫訝功名晚:功名は遅れて達成される事もある
一舉登科四海傳:一度科挙試験に通れば名は広まる


【解】(解説)
兒有雙親:子には二人の親がある
守時待慶:時間を守り慶びを待つ
遂平生志:平凡な毎日でも志高く
都來自命:運命は自らやって来る
此籤  :この籤を得る者は
福祿雙全之象:福と加護を両方得る状態
凡事興隆大吉:全ては反映しとても良し


【聖意】(運勢)
交易(取引)  :阻(阻まれる)
婚姻(結婚)  :合(条件を満たす)
求財(金運)  :利(利益)
自身(心体状態):安(安泰)

家宅(家、家庭):祈保(祈れば加護あり)
六畜(家畜)  :平(安定)
田蠶(田畑養蚕):八分(八割)
尋人(尋ね人) :至(至る)

行人(旅、外出):遲(遅れる)
六甲(子供)  :生男(男を授かる)
山墳(先祖墓) :利(利益)
訟詞(争い事) :宜和(和解すべき)

疾病(健康疾病):祈福(祈れば福あり)
失物(紛失物) :西北(北西にあり)
移徙(転居移転):吉(良し)



△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.