観世音霊籤 第六首 中平

藺相如完璧歸趙(故事)

(詩)
投身巖下飼於菟:岩下に身を投げ虎を飼う
須是還他大丈夫:必要とされるのは逞しさ
捨己也應難再得:己を捨て再び得るのは難しい
通行天下此人無:世界広しその様な人は居ない


【解】(解説)
為使非常:非常に有能な使者とは
身清豈貧:正直誠実心貧しからず
待他時至:時が来るのをただ待ち
詳與君知:詳細を知ることになる
此籤  :この籤を得る者は
岩下飼菟之象:岩下に虎を飼う状態
凡事宜順則吉:万事順調かは時の運


【聖意】(運勢)
交易(取引)  :(難しい)
婚姻(結婚)  :平平(可も無く不可も無し)
求財(金運)  :中平(いつも通り)
自身(心体状態):中平(いつも通り)

家宅(家、家庭):不利(不利益)
六畜(家畜)  :(損する)
田蠶(田畑養蚕):早種(早めがよい)
尋人(尋ね人) :(見つかる)

行人(旅、外出):近日回(近く戻る)
六甲(子供)  :(安泰)
山墳(先祖墓) :(安泰)
訟詞(争い事) :有理(意味を成す)

疾病(健康疾病):設送(祓及び祈祷)
失物(紛失物) :(見つかる)
移徙(転居移転):(良し)



△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.