観世音霊籤 第六十三首

黃孝子萬里尋親(故事)

(詩)
昔日行船失了針:以前航海中に磁針を失う
今朝依舊海中尋:今その場所で海中を探す
若還尋得原針在:まだ針が在るか探すのは
也費工夫也費心:時間を費やし心も費やす


【解】(解説)
福是福基:福とは福禄の基礎であり
福埋福種:福禄の中に福の種がある
說得分明:話の内容は明白であるべき
且宜手拱:礼節を弁え敬意を示すべき
此籤  :この籤を得る者は
海中尋針之象:海中の磁針を探す状態
凡事費勞空力:全て無駄な努力である


【聖意】(運勢)
交易(取引)  :(形を成す)
婚姻(結婚)  :不合(条件を満たさず)
求財(金運)  :(あり)
自身(心体状態):謹防(注意深く守れ)

家宅(家、家庭):欠利(利益に欠く)
六畜(家畜)  :莫養(飼うべからず)
田蠶(田畑養蚕):(良し)
尋人(尋ね人) :(難しい)

行人(旅、外出):(停滞)
六甲(子供)  :(危険)
山墳(先祖墓) :(安泰)
訟詞(争い事) :宜和(和解すべき)

疾病(健康疾病):難痊(回復難し)
失物(紛失物) :(不吉)
移徙(転居移転):延遷(延期)



△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.