観世音霊籤 第七十七首

范睢相秦(故事)

(詩)
夢中說夢獲多財:夢の中で多くの財を成すと言われた
身外浮名總莫猜:見に覚えない噂は全て疑う必要なし
水遠山遙難信定:遥か彼方の山河の様に信じられない
貴人一指笑顏開:恩人が指摘したならば笑顔になれる


【解】(解説)
夢中說夢:夢の中で聞いた事
聲名虛望:名誉は虚構の望み
只好待時:只大人しく待つ時
貴人接引:恩人が現れて導く
此籤  :この籤を得る者は
夢中得財之象:夢の中で財を成す状態
凡事空虛無力:全ては虚しく力持たず


【聖意】(運勢)
交易(取引)  :(難しい)
婚姻(結婚)  :不合(条件を満たさず)
求財(金運)  :空虛(虚しい)
自身(心体状態):(阻まれる)

家宅(家、家庭):祈福(祈れば福あり)
六畜(家畜)  :(損する)
田蠶(田畑養蚕):少收(収益少ない)
尋人(尋ね人) :(暗く判明せず)

行人(旅、外出):(遅れる)
六甲(子供)  :(何もなし)
山墳(先祖墓) :改吉(改めれば良し)
訟詞(争い事) :宜和(和解すべき)

疾病(健康疾病):設送(祓及び祈祷)
失物(紛失物) :(遠くにあり)
移徙(転居移転):待時(待つ時)



△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.