観世音霊籤 第七十八首 上中

秦宓屈張溫(故事)

(詩)
冷水來澆白雪洋:冷たい水が雪原へと流れ来る
不寒不熱自溫涼:寒過ぎず暑過ぎず涼しい温度
要行天下無他事:社会で行動を起こすとしたら
惟有中藏一藝強:一つ強い技能を内に秘める事


【解】(解説)
囚徒得赦:罪人が恩赦を得る
病遇良醫:病人が名医に逢う
求財謀望:財を求めれば希望
貴人指迷:恩人が迷いを解く
此籤  :この籤を得る者は
平穩用事之象:物事が平穏で順調な状態
凡事大吉利也:全てとても良く利益あり


【聖意】(運勢)
交易(取引)  :(形を成す)
婚姻(結婚)  :(条件を満たす)
求財(金運)  :平平(普通)
自身(心体状態):大吉(とても良し)

家宅(家、家庭):中平(いつも通り)
六畜(家畜)  :興旺(繁栄する)
田蠶(田畑養蚕):(機は熟す)
尋人(尋ね人) :(至る)

行人(旅、外出):(至る)
六甲(子供)  :生男(男を授かる)
山墳(先祖墓) :(良し)
訟詞(争い事) :(決裂)

疾病(健康疾病):平安(平穏無事)
失物(紛失物) :即見(直ぐ見つかる)
移徙(転居移転):大吉(とても良し)



△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.