観世音霊籤 第九十三首 中中

衛懿公賜鶴乘軒(故事)

(詩)
鸞鳳翎毛雨壓垂:鳳凰の尾が雨で垂れ下がる
此時應被雀輕欺:雀から屈辱も受けるだろう
忽朝一日雲霄霽:ある朝突然に雲が消え去り
依舊還教振羽衣:まだ羽ばたける事を教える


【解】(解説)
小人正盛:狡猾さが蔓延る社会
君子莫為:徳高き者は真似せず
暫時守己:暫く己の信念を貫く
自有亨通:正しき道に導かれる
此籤  :この籤を得る者は
未用君子之象:人格者は何も行わない状況
凡事先難後易:全て初め難しく後に易しい


【聖意】(運勢)
交易(取引)  :待時(待つ時)
婚姻(結婚)  :(停滞)
求財(金運)  :有阻(阻むものあり)
自身(心体状態):謹防(注意深く守れ)

家宅(家、家庭):欠利(利益に欠く)
六畜(家畜)  :(損する)
田蠶(田畑養蚕):(遅い)
尋人(尋ね人) :(難しい)

行人(旅、外出):留連(去り難し)
六甲(子供)  :有虛(偽りあり)
山墳(先祖墓) :改吉(改めれば良し)
訟詞(争い事) :(損失)

疾病(健康疾病):延安(長く安泰)
失物(紛失物) :(不吉)
移徙(転居移転):守舊(保守)



△ Like △・▽ Share ▽

Sorry, Right click is disabled.