《擲筊》[Bwa Bwei] ポエ占い

道教の廟にある [Bwei](ポエ)と呼ばれる一対の三日月型の木片は、神様の答えを求めるに使います。

地面に落として現れる表裏の向きで神様の答えを判断します。

筊杯

手順1 : 神様に尋ねる


<1>
一対の筊杯を手に取る。

<2>
氏名・生年月日・住所」を告げる。

<3>
遭遇している問題や悩み」を告げる。
神様が「はい・いいえ」で答えられるように尋ねる

<4>
「答えを賜れますか」と尋ねながら
筊杯を地面へ落とす。





用語解説

【筊】[Bwei]

筊杯 [Jiáo bēi] とも呼ばれる三日月型の一対の木片。紅に着色されている物が多い。平面が陽、丸面が陰を表す。地面に落とした筊杯の表裏が神様の意思を表す。【聖筊】陽と陰 (YES)、笑筊】陽と陽 (NO)、陰筊】陰と陰 (NO) 。※ポエと発音する地域もある。(ポエ占い)


【籤】[Qiān]

一から百までの番号が書かれた棒状のくじ。籤筒に入れられている。


【詩】[Shī]

神様の答えが書かれた紙。聖筊が3回連続で出た時に賜ることができる。一首から百首まであり籤櫃の引き出しに入っている。

△ Like △・▽ Share ▽