おいしい台湾家庭料理「ハッカの炒め物」《客家小炒》

客家小炒 [Kè jiā xiǎo chǎo] (ハッカの炒め物)

豚肉、豆干、イカを使った炒め物です。
中國南東部や台湾に多く住む客家 (ハッカ) 人の伝統的家庭料理です。
お祈りに使用したお供え物を美味しく食べる為の工夫でもあります。

kejiaxiaochao

材料と参考量 (2人前)

<材料>
五花肉 (豚バラ肉) :100g
乾魷魚 (干しイカ) :50g
豆干 (水切り豆腐) :100g
芹菜 (セロリ)   :1本
蒜頭 (ニンニク)   : 1個
青蔥 (ネギ)    :1本
辣椒 (鷹の爪)   :1個

<調味料>
酒         : 大さじ1
醤油        : 大さじ1
砂糖        : 少々 (お好みで)

白胡椒       : 少々

材料、調味料の量はお好みで加減して下さい。
※干しイカの代わりに、生イカや冷凍イカを使っても出来ます。
※豆干の代わりに厚揚げや油揚げを使っても美味しいです。



作り方

ポイントは「炒める順番」です。



下準備

干しイカやスルメを使う場合

1)繊維を断ち切る様に細長く切ります。

2)30分程、水で戻して柔らかくします。

※繊維を断ち切る事で、炒める際の丸まりを防ぎます。



材料を切る

1)セロリ、豆腐、豚肉を1cm幅の短冊切りにします。

2)ネギとニンニクをお好みのサイズに切ります。

3)鷹の爪の種を取り辛さを調整します



調理

炒める

1)熱した鍋に油を敷き、豚肉を良く炒めます。

2)豆干を加えて、表面が色付くまで炒めます。

3)ニンニク、鷹の爪、イカを加えて炒めます。

(生のイカを使う場合は蓋をして、完全に火を通します。)

4)酒、醤油、砂糖を加えて、味を付けます。

5)ネギ、セロリを加えて、香りを出します。

6)程良くなったら、白胡椒を振って仕上げます。



完成

お皿に盛り付ければ完成です。

kejiaxiaochaob

・白いご飯にも、お酒にも良く合います。

・材料を揃えるのが少し大変ですが、作り方はシンプルです。

△ Like △・▽ Share ▽

おすすめ

Sorry, Right click is disabled.