Taiwaneque Notes

見聞録 / 備忘録 / 雑記 / 随筆


2011年7月11日

なんとなく九份へ行く《突然想到去九份》

台北駅から列車に揺られ、瑞芳という駅で路線バスに乗り換える。曲がりくねった山道を駆け上がると九份老街に到着した。 何の予備知識も入れずに ...
続きを読む
2011年7月9日

美麗華百樂園を見に行く《去看美麗華百樂園》

台北捷運剣南路駅を降りると直ぐに美麗華百樂園という大型ショッピングモールがある。この辺りは行政区画では中山区に属するが、感覚的には内湖の ...
続きを読む
2011年7月7日

約一ヶ月振りの二二八和平公園《再去二二八公園散步》

台大醫院駅の眼の前に公園がある。日本統治時代に近代都市構築の一部として整備された台北公園がその原型である。二二八和平記念公園という名称に ...
続きを読む
2011年7月7日

台湾最大の布地卸売は永楽布業商場《全台最大布市就是永樂布業商場》

台北市大同区の迪化街に永楽市場がある。日本統治時代から食料品と輸入布地の問屋街として発展して来た。戦後になると布料卸売業は政府主導で維持 ...
続きを読む
2011年7月2日

台湾の寺院を巡るのは何故か結構楽しい《不知何故參拜台灣的寺廟還蠻有趣》

龍山寺界隈に繰り出してみた。この辺りは古くから艋舺[Báng-kah]と呼ばれている地域で、この寺も正式名称は艋舺龍山寺というらしい。B ...
続きを読む
2011年6月29日

紅燒牛肉麵は何だか体に良さそうな味がした《紅燒牛肉麵有健康的味道》

牛肉麺という物が台湾を代表する料理の一つであると知ったのはごく最近の事だが、街の到る所で地元の人々が汗を拭きながら夢中になって麺を啜って ...
続きを読む
2011年6月27日

台湾の本屋で見かける光景《在台灣書店看到的場景》

台湾の書店に行くと不思議な光景に出会う。皆一心不乱に売り物の本を読んでいる。日本の書店でよく見かける「長時間の立ち読みはご遠慮下さい」と ...
続きを読む
2011年6月26日

ゲリラ豪雨《大雨豪雨》

台北捷運の地上出入口に人々が留まっていた。外へ出るのを躊躇せざるを得ない土砂降りだ。最近の台北は毎日こんな感じで午後になると決まって大雨 ...
続きを読む
2011年6月22日

引っ越しで心機一転新生活《搬家心情變好新生活》

カニカマの地位が高い国 2日掛けて新居の掃除をした。床を磨き上げて日本仕様の土足禁止部屋に変更。窓の隙間に目張りして燻蒸。それが終わると ...
続きを読む
2011年6月18日

街中にジューススタンドが五萬とある國《路上有很多果汁店的國家》

パッションフルーツが巷に溢れているのが嬉しくて堪らない。沖縄旅行のお土産に加工品を貰う位しか縁が無かった遠い南国の果物。デパートの生搾り ...
続きを読む
2011年6月17日

水餃のすゝめ《水餃的潛力》

日本でギョーザと言ったら十中八九で焼餃子の事を指すが、台湾でギョーザは水餃子を意味する。そもそも台湾では滅多に餃子[Jiǎo zi]とは ...
続きを読む
2011年6月16日

ペリカン目サギ科ミゾゴイ属ズグロミゾゴイ《鵜形目鷺科鳽屬黑冠麻鷺》

朝登校すると階段の踊り場に鳥がいた。翼を広げると優に50cmを超える大きさの鳥だ。 頭黒溝五位 (ズグロミゾゴイ):Wikipedia中 ...
続きを読む
2011年6月13日

台湾大学の西側にある臺一牛奶大王《台大西邊存在大王》

台湾大学の西側に臺一牛奶大王という大層な看板を目にして暫く気になっていたのだが、ようやく行く事が出来た。その正体は1956年創業の甘味処 ...
続きを読む
2011年6月12日

台湾にも定着した弁当文化《台灣也有便當文化》

便當の歴史は中国南宋の時代から記録に残っているらしい。便當という漢字に食事という意味は含まれておらず、便利な物というのがその語源だそうだ ...
続きを読む
Loading...

Sorry, Right click is disabled.