日本から台湾へ郵便で荷物を送る方法の比較


日本から台湾へ郵便で荷物を送る方法を比較したページです。
※2021年4月1日に国際郵便料金が改定されました。

※コロナ禍の影響により郵便取扱に大幅な遅延が発生する場合があります。

参考所要日数

日付所要日数区間種別
2022年7月4日東京−台北国際eパケット
2022年2月5日東京−台北国際eパケット
2022年1月3日東京−台北国際eパケット
2021年11月10日東京−台北国際eパケット

郵便種別比較表

※日本から台湾へはSAL便の取扱がありません。

表はお使いのブラウザにより横スクロールします。

郵便種別EMS国際e
パケット
国際小包
(航空便)
国際小包
(船便)
小型
包装物
(航空便)
小型
包装物
(船便)
印刷物
(航空便)
印刷物
(船便)
所要日数2日6日6日約2週間6日約2週間
重量上限30kg2kg30kg30kg2kg2kg5kg5kg
寸法上限300cm (長さ+横周)
(長さ最大150cm)
90cm (3辺合計)
(長さ最大60cm)
300cm (長さ+横周)
(長さ最大150cm)
300cm (長さ+横周)
(長さ最大150cm)
300cm (長さ+横周)
(長さ最大150cm)      
300cm (長さ+横周)
(長さ最大150cm)      
90cm (3辺合計)
(長さ最大60cm)
90cm (3辺合計)
(長さ最大60cm)
運送種別航空便航空便航空便船便航空便船便航空便船便
書留付随付随付随付随
補償付随 (2万円まで実損額)付随 (6,000円限度実損額)付随 (補償額は重量で変動)付随 (補償額は重量で変動)
追跡
追加
オプション
(別料金)
・損害賠償 (上限200万円)・損害賠償 (上限約15万円)
・受取通知
・損害賠償 (上限約15万円)
・受取通知
備考・無料保管期間15日
・有料保管期間2ヶ月
・取戻し/宛名変更可
「国際書留付き航空小型包装物」・無料保管期間15日
・有料保管期間2ヶ月
・取戻し/宛名変更可
・無料保管期間15日
・有料保管期間2ヶ月
・取戻し/宛名変更可
・無料保管期間15日
・取戻し/宛名変更可
・無料保管期間15日
・取戻し/宛名変更可
発送ラベル専用ラベル
(印字/手書き)
専用ラベル
(印字)
専用ラベル
(印字/手書き)
専用ラベル
(印字/手書き)
・専用ラベル(印字/手書き)
・郵便物表面に直接記入
・専用ラベル(印字/手書き)
・郵便物表面に直接記入
郵便物の表面に直接記入郵便物の表面に直接記入
メリット・速達
・集荷無料
・祝日も配達
・冷蔵/冷凍取扱有
・小型包装物(航空)+書留より安い
注意点・税関告知書添付
・冷蔵/冷凍(重量、地域一部制限有)        
・貴重品不可
手書き発送ラベル無し           
・税関告知書添付        ・配達日数
・税関告知書添付        
・物品により税関告知書添付
・貴重品不可       
・配達日数
・物品により税関告知書添付
・貴重品不可     
印刷物のみ印刷物のみ
郵便種別EMS国際e
パケット
国際小包
(航空便)
国際小包
(船便)
小型
包装物
(航空便)
小型
包装物
(船便)
印刷物
(航空便)
    
印刷物
(船便)
    
1kg発送
料金
2,100円1,500円2,050円1,600円1,250円1,010円1,450円770円
2kg発送
料金
3,300円2,400円2,750円1,900円2,250円1,600円2,150円1,080円
5kg発送
料金
6,300円×4,850円2,800円××4,250円2,700円
10kg
発送料金
10,500円×7,850円4,300円××××
料金表料金表料金表料金表料金表料金表料金表料金表

※表内金額は関東から台湾へ発送する場合です。

料金・詳細は変更されている場合があるのでご確認ください。
郵便局公式サイト (国際郵便)
国、地域別情報 (台湾禁制品)


2kgまでの比較

所要6日比較

<料金>
高 ← 国際小包 > 国際eパケット > 小型包装物 → 安

<損害賠償>
高 ← 国際小包 > 国際eパケット > 小型包装物 → 低


所要2週間比較

<料金>
高 ← 国際小包 (船) > 小型包装物 → 安

<損害賠償>
高 ← 国際小包 (船) > 小型包装物 → 低


送り状 (ラベル) 作成

作成には国際郵便マイページサービスへのログインが必要です。

《郵便局設置端末 (ゆうプリタッチ) でプリントアウト》
国際郵便マイページサービス for ゆうプリタッチ

*郵便局に設置されている端末「ゆうプリタッチ」でプリントアウトするには、事前にPCやスマホを使いラベルを作成してから、QRコードを取得しておく必要があります。
宛先、内容物などの記入は中國語で入力するとエラーになるので、全て英語で入力しなくてはなりません。

《自分でプリントアウト》
国際マイページサービス


(参考比較) ヤマト運輸の料金

種別国際宅急便左に同じ左に同じ留学宅急便  
所要日数5〜6日左に同じ左に同じ7〜10日
重量上限2kg5kg10kg15kg~25kg
寸法上限60cm以内80cm以内100cm以内120cm~160cm
運送種別航空便左に同じ左に同じ航空便
補償運送保険自動付帯 (20万円上限)左に同じ左に同じ運送保険自動付帯 (20万円上限)
追跡左に同じ左に同じ
備考・集荷料込
・関税諸費用発生の場合は現地払い
左に同じ左に同じ・集荷料込
・関税諸費用発生の場合は現地払い         
メリット・日用品発送可
注意点・配達日時指定不可
・土日、祝祭日配達無し
・2,000台湾元を超える品は課税対象
・電化製品、化学商品、肌に使う洗顔、入浴用タオル (バスタオル、フェイスタオル) は、正式通関になる為に2,000台湾元の費用が発生
左に同じ左に同じ・配達日時指定付加
・土日、祝祭日配達無し
・本人入国後6ヶ月以内
・旅券の入国印が必要
・別送品申告が必要
種別国際宅急便左に同じ左に同じ留学宅急便
2,050円3,450円6,450円28,000~35,000円
~2kg (60cm)5kg (80cm) 10kg (100cm) 

※表内金額は関東から台湾へ発送する場合です。

料金・詳細は変更されている場合があるのでご確認ください。
ヤマト運輸公式サイト (国際宅急便)
国際宅急便国別ガイド (台湾)


総括

最速は2日で到着するEMS

・船便は時間が掛かるので賞味期限がある物には適さない。

・種別によってはヤマト運輸の方が低料金、でも寸法上限が郵便局より小さい。


結局、どう送るか。

「追跡可能」「所要6日」「損害補償あり」という条件で最安値を考慮すると下記の結論に至ります。

3辺90cmまでの荷物 :
重さ2kgまで国際eパケット。それ以上は国際小包。

3辺90cm~300cmまでの荷物 :
重さ900gまでEMS。それ以上は国際小包。


post
画像元 / 郵便局
△ Like △・▽ Share ▽

おすすめ

Sorry, Right click is disabled.